FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | Comments(-) | Trackback(-) | スポンサー広告

想像してごらん


昨日、12月8日は、元ビートルズのジョン・レノンの命日でした。私はやっぱりジョンが好き。

同じビートルズのメンバーだったポール・マッカートニーとジョンと、「どちらが偉大であったか」という議論は、バンド仲間の中でも良くしました。有名な音楽誌でも、ポール対レノン論争はよく話題にのぼります。

作曲をキチンと習ったポール、使う和音の幅が広いポール、社会人としてきちんとしていたポール、「ナイト」の称号をエリザベス女王から貰ったポール、ジョンよりハンサムだったポール、、、、、、、
でも大抵ジョンに軍配が上がるのです(笑)。


ひとつには、早く亡くなってしまったからかもしれませんね。でも、ジョンの曲はコードが4つ位しかなくても、心に響くのです。詩や歌い方に「ほんとに僕は今、そう思ってるんだよ。」というストレートなメッセージがあふれてる。正直言って、ジョンの曲をしっかり聴き出したのはビートルズが解散してからです(笑)。それまではサイモン&ガーファンクルを聴いていました。やっぱりメッセージを持った音楽が好きなのかもしれません。ジョンの「イマジン」。最初に聴いた時には、中間だか期末だか、試験勉強中にラジオからだったと思いますが、何だか分からないけど、いつもの私の小さな世界が、とてつもなく遠くまで広がってゆく感じでした。

イマジン=IMAGINE   
想像することは無駄じゃない。想像することから現実が変わる、とジョンは言ってるのだと思います。皮肉なことに、12月8日は、日本が太平洋戦争に突入した日でもあります。

ジョン、どうか安らかに眠ってね。




文字色画像はドキュメンタリーDVD「イマジン ジョン・レノン 特別版」より、ジョンが描いた自画像。この絵、大好きです♪

スポンサーサイト

2005.12.09 | Comments(8) | Trackback(4) | 雑感

コメント

こんにちは(^^)
昨日はジョンの命日でしたね。
当時の事はよく覚えていますがあまり大きな事とは判りませんでした。
今はこうやってジョンの死を悲しむことが出来ます。
とても残念な事件でしたね

2005-12-09 金 16:26 | URL | あみか #195Lvy4Y [ 編集]

ほんと、残念ですね

>あみかさん
こんばんは!
よく来て下さいました!
私は、当時やっぱりショックでした。。。
あんなに名作を一杯持ちながら、新しいアルバムをちっとも出さない…
やっと出した、ちょうどその時でしたもんね。
「なぜ今…」と残念で仕方ありませんでした。
今は落ち着いて追悼できますけどねー笑
ほんとに、もったいないですね。

2005-12-09 金 21:15 | URL | hironon #jr4Sll1s [ 編集]

開戦

想像することから現実が変わる。
いい言葉ですね。
12月8日が、日本の最後の開戦記念日になることを祈ります。

2005-12-09 金 23:43 | URL | karakusa #- [ 編集]

全ての人が全ての世界を共有していることを‥‥

僕はこのドキュメンタリーでジョンレノンを知ったのです。
遅ればせながらも大量にCDを買い(借り)
楽譜を買ってギターを練習し、
何時しかジョンに生活を占められた時期があったものです。
その楽譜がこの「Imageine」のサントラのものでした。
このCD限定の幻の曲“Real Love”がとてもお気に入りだったのです。
今では、うろ覚えで音を辿るのですが
大分忘れてしまいました。
楽譜を 引っ越しのごたごたで無くしてしまったのが残念です。

ジョンにはどうしてこんなに人を感化する力があったのでしょう。
ジョンの言動は社会現象に結びつきましたものね。
その当時を知っていれば、僕もその一員?
彼は、僕の知った時にはとうに天国の人でした。
とはいえジョン自身は
“ Imageine there is no heven ”と歌っていましたね。
でも、この歌自体、何故か天国的なイメージが強いのですよね。
きっとジョンは天国でもこの歌を歌っていることでしょう。
天国で“Imageine there is no heven”
天使達は失笑しています。

2005-12-10 土 00:36 | URL | 月彦 #- [ 編集]

夢想家

>karakusaさん
いらっしゃいませ♪
夢想家も悪くないですよね。
最近の世界には、正論を堂々と言う夢想家が、必要なのかもしれませんね。
ほんと、将来、非戦記念日になるといいなぁ~

2005-12-10 土 00:55 | URL | hironon #jr4Sll1s [ 編集]

ジョンの世界

>月彦さん
こんばんは。月彦さんもドキュメンタリー、見られたんですね!
ギターまで!聴いてみたいです(笑)“Real Love”もいい曲ですよね。

ジョンのカリスマ性・・・ほんと、不思議ですね。
私が思うには、オノ・ヨーコさんと知り合ってから、
ますます人を惹き付ける力が出てきたように思います。
ジョンから感じる全体像は、「不器用な人」という印象。
器用な人と違って、ハートからハートへ直接伝達する方法を知ってる、という感じがします。
歌を聴いていると、じっとしていられない気がしてきます。「何かしなくちゃ」と(笑)
こういうの、「魂を突き動かされる」と言うのでしょうか・・・
今、生きていれば、どうなったでしょう。
世界を動かす過激な力に、少し歯止めが掛けられたかもしれない、とも。

>天国で“Imageine there is no heven”

(笑)ジョンの事だから、色んな宗教の死後の世界の境界線を
無くそうと試みるかも・・・

そうですよね。Imageine、ほんとに天国のイメージありますね。
天国など無い、なんて大それた事を言うためには、やはり神がかり的な神聖な世界が、
音楽に必要だった、という逆説でしょうか。。。

2005-12-10 土 01:56 | URL | hironon #GteQw55M [ 編集]

イマジン

ほんとに いい曲ですよね。
深い意味は解からなかったのですが 胸をうつ響きに惹かれ、よく聴きました。
私、結婚式のBGMにも使ったのよ(^_^)

2005-12-12 月 00:57 | URL | なずな #- [ 編集]

まぁ、結婚式!

>なずなさん
イマジン・・・、詩もいいし、曲もほんとにいいですね。
結婚式のBGMとは!ステキですね~

私は、みんな友達と自分のオリジナルでした(笑)
イマジンにすれば良かったなぁ~!

2005-12-12 月 23:53 | URL | hironon #GteQw55M [ 編集]

コメントの投稿

秘密にする

トラックバック

http://muonnoki.blog9.fc2.com/tb.php/163-49e88ff1

John Lennon : Working Class Hero: The Definitive Lennon

ジョン・レノンが凶弾に倒れてから今年で25年、早いものですね。当時の私には彼がどれくらい凄い人物でなぜそれほど大きくテレビで扱うのか理解することが出来ませんでした。ビートルズという名前は知っていてもジョンがメンバーだとは知らなかったのです。 彼は熱狂的な

2005.12.09 | あみかさんの音楽、映画レビューサイト

▼ジョン・レノン。戦争。平和。

ジョンの命日。ブログもいっぱい。ジョンは好き。イマジンも好き。でもジョンの言うトゲを隠した言い回しが好きなんだ。よく「戦争反対」って真っ裸でプラカード掲げて行進してる輩がいるけど、あんなバカは嫌い。要するに「いい人サイド」に「逃げ込んでる」だけ。....

2005.12.09 | 宵越しのネタは持たねぇ

ジョン・レノン 25周忌

ジョン・レノンが凶弾に倒れて、今年で25年。ビートルズの中心的なメンバーだったジョンが、ニューヨークの自宅前で射殺されたのは、1980年の12月8日。このニュースは世界中を駆け巡

2005.12.10 | ハリウッドセレブ★最新情報

12月8日のこと

 今日は何の日、なんて改まった問いなど小生のサイトではあまり投げかけたことがない

2005.12.18 | 無精庵徒然草

«  | HOME |  »

Profile

hironon
  •  Author : hironon
       来てくれてありがとう

        コメントは承認制です。
      すぐには表示されませんが、
      ちゃんと届いてます♪・・・

Resent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。