FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | Comments(-) | Trackback(-) | スポンサー広告

七夕の夜に。。


amanogawa03.jpg


星の恋天からカケラ胸に降る


素材 深夜恒星講義

七夕の夜、こちらは雨は降っていませんが、あまり綺麗にはお星様も見えません。。。

東の空に輝く琴座のベガが織女星、天の川を挟んで、わし座のアルタイルが牽牛星、さらに白鳥座のデネブが見つかれば、有名な「夏の大三角」ですね。
この2つの星は16光年も離れているために、実際には、1年に一回会うことはできないそうです~

むかしの人は 七夕の日に三日月が出ているのを見て、2人が月の船で天の川を渡っている、と思ったそうです・・・。ロマンチックですね・・・。
あとで双眼鏡を持って、堤防へいってみます!

スポンサーサイト

2005.07.07 | Comments(14) | Trackback(1) | 折々の句

コメント

七夕

お天気悪かったです。
もう 子どもも興味ないかと 笹の用意もしなかったら、夜遅くになって、5年の娘が「今日七夕って知ってた?」って聞いてきました。やりたかったみたい。
子どもが知らん振りしても
行事を楽しめる母でいようかな。ちょっと 反省。
三日月の船・・ロマンチックね。

2005-07-08 金 12:14 | URL | なずな #- [ 編集]

ロマンチック・・・

こちらも曇り空。
なかなか晴れる年はありませんね。
 
さて、私もリンク貼らせてもらいました。
やっと少し前に進めそうなので!

2005-07-08 金 14:25 | URL | ハイジ #- [ 編集]

子供にもどりたい

>なずなさん
私、たまたま児童館の仕事があって、そこで堪能してきてしまいました。ずるです。
でも、子供たちの「願いごと」の短冊を内緒で見て、ちょっと打たれました・・・笑
なんで子供って、いつの時代も案外変わらず純心なんでしょうね。
この頃なんて、パッと見るとそうは見えない時があるのに・・・。
もう一度子供にもどりたいな(七夕の願い事?ー笑)

2005-07-08 金 16:36 | URL | hironon #- [ 編集]

良かったですね♪

>ハイジさん
あんまり綺麗に見えませんでしたね~天の川・・・。
でも、気分だけは満喫しましたよ。
わっ、ハイジさん、良かったですね。
どんどん進んでください。ハイジさんのあと、ついて行きますからー笑

2005-07-08 金 16:43 | URL | hironon #- [ 編集]

七夕

一日遅れの七夕コメントになってしまいました・・・
三日月の船なんてかわい~ですね
七夕は夏への扉を開いてくれる
そんな気がします
☆のキレイなところで
たっぷり楽しみたいです!

2005-07-08 金 22:17 | URL | かのん♪ #- [ 編集]

星が降るところ

>かのん♪さん
こんばんは~
七夕は夏への扉を開いてくれる・・・って、とても素敵ですね!
☆のキレイなところ、何だかすごく行きたくなりました。
星が降るように見える所にず~っと住みたいなぁ~・・・。
かのん♪さんもいかが?ー笑

2005-07-09 土 00:10 | URL | hironon #- [ 編集]

はじめまして

履歴からやってきました。
詩も絵もとても優しい雰囲気で素敵ですね。

七夕TBさせてくださいね。
星空を是非8月半ばに♪

2005-07-09 土 00:28 | URL | allie #mQop/nM. [ 編集]

七夕の出会い

やはり今の時期の七夕は星空を期待するのは難しいようですね。恋の成就は難しいという教えなのかな。
それとも、「夏の大三角」が三角関係を暗示するから、空も混乱しているのか?!
小生は、日記にも書いたけど、昨年の七夕に「句」と出逢った。
俳句なのか川柳なのか、定かでない形ばかりの句だけど、世界が広がった気がする。

七夕の星の願いと捻る句か
月の船星の林と逃避行

2005-07-09 土 01:58 | URL | やいっち #P1LGU.Zg [ 編集]

☆の森

ご一緒してもいいですか?(笑)
星も空気がキレイじゃないとちょっとしか見れなくて・・・
一度だけですが満天の☆
降るような☆みました!
星座を見つけられないくらい
大きくてPikapikaなのが空中にあって
ポカ~ンと見入ってしまいました
やっぱり気持ちがフワンとなりますね!

2005-07-09 土 12:29 | URL | かのん♪ #CKe1c3Dk [ 編集]

いらっしゃいませ~

>allieさん
初めまして♪
前にお邪魔して、素敵な絵、それに詩だなぁ~と眺めさせて頂きました。
お声をかけて頂いて、TBも、ありがとうございます。
ほんとですね。旧暦の七夕には綺麗な星空が見えるかな~?

2005-07-09 土 14:14 | URL | hironon #- [ 編集]

俳句の森

>やいちさん

>星空を期待するのは難しいようですね。恋の成就は難しいという教えなのかな

何時もながらの上手いこじつけ(笑)。
やいちさんの「句はじめ」の文章読みましたけど、俳句と川柳、季語のある・ない、だけでは判断できないんですね?
う~ん、やいちさんは世界が広がって来たそうだけど、私は俳句の森で迷子になりそうです(笑)

こういう句が浮かんできたんですけど、暗いのでやめたのです~

七夕夜川面に光る恋の霊
(たなばたよ かわもにひかる こいのたま)

2005-07-09 土 14:39 | URL | hironon #- [ 編集]

贅沢ですよね~♪

>かのん♪さん
☆が降るように一杯見えるところ・・・もうそれだけで、とっても贅沢ですよね~
月並みだけど、そういう所へログハウスを作って住みたいなぁ。
天井がガラスの「☆見の部屋」も作って、冬でも寝転がって☆が見られるの。
どうぞどうぞ、夜空の物語の始まり始まり・・・
気持ちがフワンとなるかな~

2005-07-09 土 15:14 | URL | hironon #- [ 編集]

忘れないよに…

七夕の日が我々夫婦の結婚記念日なんです。
ロマンチックな理由ではなくて、忘れないために、なんですけどね(笑)
星の恋が天から降って来るなんてロマンチックですね~。
素敵(^^)

2005-07-10 日 09:39 | URL | 魚政 #YrGnQh/o [ 編集]

またまた~

>魚政さん
新・旧どちらの暦で詠もうか迷って、結局タイムリーを選んで詠んでしまいました(笑)
結婚記念日だったんですか~。それは、おめでとうございました!
ちょこっとはロマンチックな理由もあるんでは?ふふふ。
魚政さんの事だから、また美味しいものと美味しいお酒を召されましたか?

2005-07-10 日 20:56 | URL | hironon #- [ 編集]

コメントの投稿

秘密にする

トラックバック

http://muonnoki.blog9.fc2.com/tb.php/66-c8a36076

七夕

七夕、星祭ともいわれます。季語としては秋。新暦でいうと梅雨も明けず雨の空が多いですね。月明かりにも邪魔されず旧暦の今年は8月11日あたりに七夕の織姫ベガ、彦星アルタイルを眺めたいものです。元々は陰暦の7月7日、正確には6日の夜から翌朝

2005.07.09 | Magic Dragon

«  | HOME |  »

Profile

hironon
  •  Author : hironon
       来てくれてありがとう

        コメントは承認制です。
      すぐには表示されませんが、
      ちゃんと届いてます♪・・・

Resent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。