FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | Comments(-) | Trackback(-) | スポンサー広告

友へ





時代の風に流れてゆく
やわらかく やわらかく

ときおり 強い風が吹いても
つないだ手は はなさない
はなさなければ 何とかなる

風の色は 刻一刻と 移ろってゆく
人の心もまた 同じではない

陽射しは ある日
見たこともないような色で笑ってるかもしれない


スポンサーサイト

2005.07.26 | Comments(4) | Trackback(0) |

コメント

ほんのわずかに
季節をたがえて
たった一筋
こころをたがえて
それだけのことに
私はおびえる

差し出された手の温もりは
あの日と同じ?
ふれてもいいの?

2005-07-26 火 21:04 | URL | オリオリ #ehuBx04E [ 編集]

おほらかに

>オリオリさん
おほらかさとすかやかさは
仲のいい姉妹

長い長い年月のなかの
小さな呼吸

それより目をつむって
大きな木を
想像してみよう

古い大きな流れの中には
揺らがない真実がある

なんて・・・

2005-07-27 水 00:04 | URL | hironon #- [ 編集]

いつか

hirononさんの詩は 私の心境にぴったりのものがよくあります
今日も 優しい風をありがとう

2005-07-27 水 20:46 | URL | 憂芽 #- [ 編集]

わたしも

>憂芽さん
こちらこそ。
私も憂芽さんのページを見せて頂いてて、同じだな~と思って、ほっとしたりしてます。
またお邪魔させてくださいね♪

2005-07-27 水 22:59 | URL | hironon #- [ 編集]

コメントの投稿

秘密にする

«  | HOME |  »

Profile

hironon
  •  Author : hironon
       来てくれてありがとう

        コメントは承認制です。
      すぐには表示されませんが、
      ちゃんと届いてます♪・・・

Resent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。